麗~花萌ゆる8人の皇子たち|あらすじ・感想

2016

2016年のドラマ。邦題+サブタイトル『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』

スポンサーリンク

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|あらすじ概要

1000年余前にタイムスリップしたヒロインが皇子たちと友情や恋愛、彼らの王位継承に巻き込まれてしまうストーリー

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|評価・レビュー

総合評価 :4.8

キラキラしたジャケット写真に だまされてはいけません!!(え

明るく楽しい時代劇ラブコメだと思っていたら 大まちがいなんです。

切なくて心を揺さぶられるので、覚悟を決めて見ないといけないんです、確かに前半は”ロマンティック・ラブコメ”な感じで楽しめるのですけど…。

やっぱり、時代劇は王位争いが絡んでくるので、後半はすっごいドロドロなストーリー。

結末からするとは少なくしたい、だけどすっかり夢中で引き込まれたし、見てよかったドラマだったので4.8にしました。

ハッピーエンドなら5.0なんですけどね~。

ストーリー:4.7

タイムスリップしてしまったヒロインと、王位継承に巻き込まれていく皇子達との愛と友情のストーリー。

優しくて守ってくれる完璧皇子、冷たく見えるけど実は優しい皇子、やんちゃな年下皇子、と心奪われるステキなイケメン皇子たちと仲良くなり、そして慕ったり、慕われたり…というストーリーです。

そして、時代劇+皇子+異母兄弟ですから、権力を争い、罠にかけ合いのドロドロの王位継承のに巻き込まれていくんですよね…ツラい。

キャスト:5.0

イ・ジュンギさんはもう イ・ジュンギさん!、クールだけどたまに見せてくれる笑顔にやられますね。

カン・ハヌルさんはもちろん、みんな魅力的で素敵な皇子たちなので眼福です。

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|感想

哀しくて切ないけど…いいドラマです。

途中までは確かに明るい”ロマンティック・ラブコメ”という感じなんだけど、皇子だから権力の奪い合い、後継ぎ争いが始まるんですよね。

だけど、時代劇だから許せるというか、史実だから悲劇・悲恋でも納得したというか…「歴史ドラマを覚悟して見る」という感覚で見てください。

ああ、でもやっぱり、切なくて、あとをひくんだけど、それを上回るイケメン皇子たちがかっこよすぎ…。

皇位継承のドロドロで、何かあるたびに人が死んでいくから、悲しくてつらくて、ドラマに入り込んでしまっていたから、もう後半はずーっと泣いてました😢

こんな人におすすめ

  • イ・ジュンギさんのファン
  • IUさんのファンさんのファン
  • カン・ハヌルさんのファン
  • ナム・ジュヒョクさんのファン
  • ジスさんのファン
  • イケメン・ツンデレ(クールでキュート)が好き
  • イケメンパラダイス的ストーリー好き

みんなの感想は?

  1. かっこいい皇子たちがみんなそれぞれキャラがあってよかった
  2. ○○さんかっこいい!

てむ
てむ
  1. イジュンギさん見たさに見はじめたんだけど、皇子たちみんなかっこよくて見るの楽しい。
  2. みんなそれぞれ推しの皇子ができるから眼福なんだけど、ストーリーは悲しいから注意です!

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|キャスト・相関図

韓国ドラマ 麗 相関図
麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜|公式サイトより
主な登場人物
役名説明俳優名
へ・スタイムスリップで高麗時代にIU(アイユー)
ワン・ソ高麗王の第4皇子イ・ジュンギ
ワン・ウク高麗王の第8皇子カン・ハヌル

わかりやすいように名前を色分けしています。

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|あらすじ

ヒロインが現代から高麗時代に役1000年タイムスリップして物語が始まります。

目を覚ますと高麗時代で、魂がへ・スという少女の体に乗り移っているのです。

そうしては、高麗皇室の第8皇子の妻の親戚として、皇子の屋敷で過ごします。

は優しい第8皇子ウクに惹かれてしまうんだけど、ウクの妻ミョンを慕っているから、心にブレーキをかけようとします。

だけど、ウクも自由なに惹かれはじめ、ウクの妻ミョンも自分の命が長くないと悟り、ウクを託します。

そんな時、第4皇子が王宮に戻るのですが、幼いころ養子に出されたので他の皇子や母と溝があり、周りからも恐れられているんです。

を皇子と知らずに最悪の出会いをします。

にも冷たくきつく接するんだけど、怖がらす自由に接してくれるが気になり始めます。

優しくて完璧な第8皇子ウクと、冷たく見えるが実は優しい第4皇子と出会い、王宮内の権力争い、王位継承の蹴落としあいのドロドロに巻き込まれていくんです・・・。

そして優しい皇子が嫉妬心と権力欲が芽生えて変わっていくんです。

麗~花萌ゆる8人の皇子たち|最終回・結末は?

「みんな幸せ ハッピーエンド!」とは言えないんです。

そして、すっかり忘れてるけど、タイムスリップものなので、ヒロインは、現代でまた目を覚ますんですが、・・・、

”現代で カレ と幸せに…” っていう架空のストーリーを自分の頭の中で作らないといけません笑。

切ない終わりなので、心に残るというか、あと引くというか…うん、疲れた。

次はハッピーエンドで明るいドラマ見なくちゃ。

後をひいたときは、この映像を見て 立ち直って!

ほとんどが ドロドロな王宮の争いに巻き込まれて死んでいったので・・・バッドエンドかな。

そして主役の2人がハッピーエンドじゃない、というなんともせつなくて苦しい終わり方。

時代劇だからねー。

ヒロイン切ないまま高麗時代で亡くなっちゃうけど、現代に戻って過ごしてる。

いえ!やっぱり現生でカレと出会って恋に落ちるという最後にしてほしかったなぁ。

ちなみに”麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜”は中国のテレビドラマ”宮廷女官 若曦(きゅうていにょかん じゃくぎ)”があって、そっちは現代に戻ったヒロインの続編も見れるようです。

興味と時間があれば 見てもいかも?

結末は「みんな幸せ ハッピーエンド!」とは言えないんだけど、前半のイケメン皇子たちに魅了されるし、時代劇だから…という納得もできたから、見てよかったドラマ。

見てほしい~(切ないの覚悟で)

タイトルとURLをコピーしました